大切なお客様が沖縄に来たので、おもてなしの心について真剣に考えてみたPart2

スポンサードリンク

はいさーい ぐすーよー ちゅうがなびら
先日の記事
OSAMA様が愛知県から沖縄に「喜んでもらえることを考えてみた」Part1を
見てくれた方から嬉しいお言葉が・・・

続 き が き に な る !

 

どうも!にやにやがとまりません。鶴山人こと川ちゃんです!
最高のプランが仕上がりましたの後のお話!

はじまりはじまり〜!

約束の時間は20:00に「ぐるくん」

http://www.gurukunmaru.com

(HPにある画像を引用)

ただいまの時刻は19:00

鶴の携帯:ピンポーン。あっ亀からだ

亀:ついた!

鶴:Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

鶴:まだ1時間も前でしょ?

亀がうちなータイムらしからぬ行動をしています。
楽しみが先走ったのでしょう。

それから30後、鶴が到着

挨拶のハイタッチをかわし、喜んでもらうための準備開始です!

鶴がにやにやと戦利品(お土産やハイビスカスの飾り)を袋から出します。
亀がエイサーの頭につけるやつを出してきます。

鶴・亀:装着〜〜〜〜!(にやにや)

パパッと着替えを行い、パシャ!

おっと忘れ物だ! パシャ!(歯に注目)

 

この姿で街のほっとステーションLAWSONへ行き、

乾杯のビールをグビグビのみ、、

 

お店の前に到着!!

テンションの上がってる鶴と亀はここでもパシャパシャ写真を撮ります

満足したところで

時刻は19:50分

OSAMA様へ「到着しました」の連絡を送ります。

入店し予約名を伝えると

大将から「お連れ様はもう来てますよ」

鶴・亀「えぇえ!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ なんてっこたい!急げっ!」

駆け足で階段を登り3人の男性が座る席まで一直線!

鶴・亀「はいさーーーーーい!お待たせしましたーーーーー!」

とにかく元気よく、ニヤニヤしながら挨拶します。

やはりOSAMAのお三方は、鶴と亀の格好をみて驚きの表情です(笑)

よしっ!つかみOKだ!と思っていると、、、

実は、変な観光客が写真撮ってるなーと上から見てたんですよね。

「今着きました」と連絡が来て、

ピンときましたよ鶴亀さんだったんですね(ニヤニヤ)

 

鶴・亀「えぇえ!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 見られてたぁぁ〜〜」

ガラス張りなので、外が丸見えなんですよね(笑)

OSAMA様は

代表の「N」さん (海外大好き)

僕とやり取りをしていた「H」さん (釣り大好き)

デザイナーの「M」さん (むっつり大好き)

自己紹介を済ませ開始早々で意気投合

亀:ドリンクを注文して、オススメの料理を頼んどきますね〜!

待つこと数分

大将:お待たせしました〜!

海ぶどうがどーんとテーブルの上に提供されます。

全員:「う〜〜〜美味い〜」

堪能しているところで、

Hさん:「この海ぶどうを最初に食べた人すごいよな」

鶴:ぼく”このテーマ”大好きです(笑)

こんな緑のだれがたべようと思ったんでしょうね(笑)

Hさん、鶴:ぎゃーぎゃー盛り上がります

 

次に舟盛りが出て来ます。

(写真撮り忘れたので、フリー素材です) た、たしかこんな感じ

豪華な舟盛りに驚きます

大将:実はこれ2人前なんですよ!豪華に盛っておきましたよ!

大将が気を遣って下さり、豪華盛りにしてくれましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

大将、、、沖縄の貝も入れていただきとても満足しました!

 

お腹もいっぱいになったところで、深い話になります。

OSAMA様がなぜボクサーパンツをはじめたのか

OSAMA様10年間のエピソード

僕たち鶴亀本舗がなぜボクサーパンツをはじめたのか

 

パンツでつながった私たちらしいお話です。

すべて刺激的なお話で鶴と亀は感動しました。

俺たちもOSAMA様のようにお客様一人一人を大切にしていきたい

そんな思いが強くなり胸が高まりました。

そして、OSAMA様から、例あの「ボクサーパンツ」をいただきました。

綺麗な箱に入っています。

恐る恐る開けると、可愛いパンツが入ってます!

鶴・亀「急にトイレしたくなりました!いってきます」

二人ともニヤニヤしてトイレへ行きます。

発想が同じです。

もちろんトイレではこのような会話が

鶴・亀「パンツここで履いて行こうぜ!びっくりさせよう(笑)」

鶴・亀「せっかくだし、エイサー踊りながら行こうぜ」

鶴・亀「イヤサーサー!ハイヤー!」

大将が気を利かせてくれてどんどん音楽を流してくれます(笑)

盛り上がったところでパシャ

みてくださいこの笑顔(笑)

みんな一つになったところで時間になりました。

よし!二軒目に行くぞ〜〜〜!!!!

この赤Tシャツの方が大将です!最高!大将!

 

続く

よかったら見てね〜(^ ^)

OSAMA様が沖縄に遊びにきた「喜んでもらえることを考えてみた」Part1

OSAMA様が沖縄に遊びにきた「喜んでもらえることを考えてみた」Part2

OSAMA様が沖縄に遊びにきた「喜んでもらえることを考えてみた」Part3 LAST ‎

スポンサードリンク

つるかめ本舗を応援してください(^ ^)

2017年鶴亀本舗商品カタログ

鶴亀本舗の商品カタログをゲットしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

~沖縄発のボクサーパンツの専門店鶴亀本舗(ツルカメホンポ)~ ボクサーパンツとの出会いは、韓国旅行に行った際 店頭で販売されていた、偽ブランドボクサーパンツ。 そこには、鮮やかな柄の有名高級ブランドのボクサーパンツが 綺麗に飾られていた。僕たちは、お土産に一枚購入したのがきっかけだ。 しかし、沖縄に帰ってきて試着してみると、一度しか履いてないのに ゴムがすぐヨレヨレになるは、色がすぐ落ちるは 履き心地がとても悪い、毛がよく絡むではないか。 毛深いことも原因でもあるが・・・ 同じ経験をしてほしくない想いから もっと機能性に優れた履き心地の良い、さらに鶴亀本舗のボクサーパンツを履くことで、 毎日が元気になれるような商品を扱っていこう!というコンセプトで 鶴亀本舗を始めました。 国内有名ブランド「TORIO(トリオ)」「BETONES(ビトーンズ」を 筆頭に、「OKINAWA」ブランド「POLEPOLE(ポレポレ)」 「フジタカクリエイション」をお取り扱いしております。 毎日がもっと楽しくなるような あなたが笑顔になれる勝負パンツを取り揃えるショップです。 弊社では、ボクサーパンツ専門店だからこそできる オリジナルボクサーパンツOEM作成のお手伝いもしております。 低価格・小ロット100枚から作成可能 ショップ・個人でオリジナルボクサーパンツ作成をお考えの方は、 お気軽にお問い合わせください。