【新商品紹介】南国の花サガリバナをテーマにしたアンダーウェア「夜明けのアマンダ」

スポンサードリンク

「サガリバナ×沖縄(OKINAWA)」

今から450年前。
沖縄県がまだ琉球王国だった1429年から1879年の頃、
琉球王族の邸宅「御殿」で庭園樹として用いられていました。
御殿は琉球国王の親族たる王子・按司の身分にある限られた者しか
住むことができません。
琉球の王族も愛した「サガリバナ」に品格・品位と魅力を感じ、
夜明けのアマンダを企画していきました。

「夏の一夜しか咲かない花」

熱帯・亜熱帯地域のみで見ることのできる南国の花「サガリバナ」
下垂らして咲く花の様子を由来してサガリバナと呼ばれています。

日が落ちるとともに花が咲き、夜明けとともに甘い香りを漂わせて花が散る。
日が灯す頃には、ピンクと白い花びらが一面を艶やかにします。

「花言葉」

一夜で咲き乱れ、甘い香りを残して散ってゆく。
散ったその花も美しい。
南国にしか咲かない不思議なお花の花言葉は

「幸運が訪れますように」

そしてアマンダという言葉には意味があります。

「愛すべきもの、大切なもの」

品のあるエロさと歴史を兼ね備えたアンダーウェアは、
男性をよりダンディーに魅せてくれます。

 

Made in Japan × Ryukyu

 

デザイン担当(myu_raさん)

某アンダーウェアのデザインを担当していた三浦さん
甘いマスクの三浦さんですが、時々ニヤニヤする姿が大好きだ。
口に出す言葉は、「むっつりすけべぇな言葉」
そんな三浦さんが私たちは大好きだ。

 

ネーミングプロデューサー(ayana)

鶴亀本舗のオリジナル商品は全てユニークな名前だ。
それは全て、彼女のアイデアから生まれている。
僕たちは彼女のネーミングセンスに惚れている。
僕たちのアマンダです。

企画担当(鶴亀本舗)

沖縄から世界へ!
アンダーウェアを購入いただいたお客様が「サガリバナ」って、
夏の一夜しか咲かない魅力のある花なんだよ!と
沖縄にあるものを周りのお友達やプレゼントする人に伝えて欲しい。
そうすることで、沖縄から僕たちの思いを発信できます。
世界からみるとちっぽけな島ですが、僕たちなりに感じる魅力を
世の中に伝えていきたい。
歴史的にも、コンセプトも、すべて魅力に感じる「サガリバナ」
僕たちは「夜明けのアマンダ」が大好きだ。

 

お買い求めの方は、オンラインショップへ

 

スポンサードリンク

つるかめ本舗を応援してください(^ ^)

2017年鶴亀本舗商品カタログ

鶴亀本舗の商品カタログをゲットしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

~沖縄発のボクサーパンツの専門店鶴亀本舗(ツルカメホンポ)~ ボクサーパンツとの出会いは、韓国旅行に行った際 店頭で販売されていた、偽ブランドボクサーパンツ。 そこには、鮮やかな柄の有名高級ブランドのボクサーパンツが 綺麗に飾られていた。僕たちは、お土産に一枚購入したのがきっかけだ。 しかし、沖縄に帰ってきて試着してみると、一度しか履いてないのに ゴムがすぐヨレヨレになるは、色がすぐ落ちるは 履き心地がとても悪い、毛がよく絡むではないか。 毛深いことも原因でもあるが・・・ 同じ経験をしてほしくない想いから もっと機能性に優れた履き心地の良い、さらに鶴亀本舗のボクサーパンツを履くことで、 毎日が元気になれるような商品を扱っていこう!というコンセプトで 鶴亀本舗を始めました。 国内有名ブランド「TORIO(トリオ)」「BETONES(ビトーンズ」を 筆頭に、「OKINAWA」ブランド「POLEPOLE(ポレポレ)」 「フジタカクリエイション」をお取り扱いしております。 毎日がもっと楽しくなるような あなたが笑顔になれる勝負パンツを取り揃えるショップです。 弊社では、ボクサーパンツ専門店だからこそできる オリジナルボクサーパンツOEM作成のお手伝いもしております。 低価格・小ロット100枚から作成可能 ショップ・個人でオリジナルボクサーパンツ作成をお考えの方は、 お気軽にお問い合わせください。